【ソラチカルート終了】陸マイラー必須のTOKYUルート完全版!ANAマイルへの新ルートを準備から交換方法まで図解付きで解説

TOKYUルート完全解説 ポイントサイト

2019年12月27日15:00に、現在陸マイラーの多くが利用している『ソラチカルート』が終了します。

理由は、LINEポイントからメトロポイントへのポイント交換サービスが終了するからです。

ソラチカルート閉鎖

そこで今回は、今後私たち陸マイラーが今後、ポイントサイトで貯めたポイントをどうやってANAマイルに交換すべきかについて解説したいと思います。

ソラチカルートの代替案におすすめはTOKYUルート

ソラチカルートが閉鎖された場合、ポイントサイトからANAマイルへの交換方法は以下の2種類になります。

ANAマイルへの交換ルート
  • TOKYUルート:交換レート75%
  • ニモカルート:交換レート70%

おすすめは、ソラチカルートよりは交換レートが落ちるものの、交換レートが75%と高いTOKYUルートです。

交換まで約3週間ほどででき、ポイント交換上限もほとんどないため、ソラチカルートの代替案としては優良候補といえるでしょう。

ちなみに、ニモカルートは交換までが約1週間程度と短期間でポイント交換ができるが魅力ですが、ネットでANAまで交換ができず福岡・大分・熊本・函館にあるポイント交換機でしか交換ができません

つまり、利用できる人がかなり限定されます。

そのため、ソラチカルート終了によるANAへの代替案を探している人は、TOKYUルートを利用することをおすすめします。

『TOKYUルート』準備編

TOKYUルート

TOKYUルートは、以下のようにポイントを旋回させます。

TOKYUルート

各ポイントサイト⇒ドットマネー⇒TOKYUポイント⇒ANAマイル

重要なのは、ドットマネーとTOKYUポイントを経由させることです。

そのため、TOKYUルートを利用するなら、以下の準備が必要です。

TOKYUルートの準備
  • ドットマネーに登録をする
  • ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを発行する
  • ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード専用Web会員サービスに登録をする

ドットマネーに登録がまだなら、まずはドットマネーに登録をしておきましょう。

また、TOKYUポイントからANAマイルへの交換には、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが必要になります。

TOKYUルートに必要なANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードとは

ANA TOKYUカード

TOKYUポイントからANAマイルへの交換にはANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードが必要です。

TOKYUポイントからANAマイルに交換できるのは、数あるTOKYUカードの中でも上記のカードだけです。

ANATOKYUルート

『ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード』を持っていない人は、新たに発行しておきましょう。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの基本スペック
国際ブランドMaster
年会費2,000円(初年度無料
家族カード年会費1,000円
入会・継続ボーナスマイル1,000マイル

お得にANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを作る裏技

ちなみに、2019年10月3日現在、以下のポイントサイト経由でポイントが貯まります。

2019年11月16日:現在ポイントサイトにはANA TOKYUカードはでていません。

ポイントの取りこぼしのないように、必ずポイントサイト経由でANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードを発行するようにしましょう。

当サイトはすぐたま認定ブログなので、当ブログ経由ですぐたまに新規入会すると最大2,500円分のポイントがもらえます
▽公認ブログ限定!最大2,500円分もらえる▽
公認ブログ限定!最大5,000mileGET!

カードが届いたら、ANAマイルに交換するために、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード専用Web会員サービスにも忘れずにしておきましょう。

マイルをさらに貯める裏技

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードの発行でマイルを貯めるのには裏技があります。

それが、ANAの『マイ友プログラム』の利用です。

初めてANAカードを発行する方は、既存のANA会員からの紹介でボーナスマイルがもらえます。

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードも紹介プログラムの対象なので、通常のボーナスマイル1,000マイルに加えて500マイルがもらえます

マイ友プログラムの紹介番号や利用方法については、以下の記事をご覧ください。

『TOKYUルート』の利用方法

TOKYUルートを使って、ANAマイルに交換する方法は以下の通りです。

TOKYUルート

ポイントサイト⇒ドットマネー⇒TOKYUポイント⇒ANAマイル

ポイントサイトからドットマネーにポイントを交換する

各ポイントサイトからドットマネーまでポイントを交換させましょう。

各ポイントサイトからの交換概要は以下の通りです。

ポイントサイト交換手数料交換日数最低交換pt交換上限
ハピタス無料約3営業日300円分月30,000円分
モッピー無料即時交換500円分月300,000円程度※
すぐたま無料即時交換500円分月15,000円分
ゲットマネー無料約4営業日500円分1回10,000円分
ちょびリッチ無料即時交換500円分1日30,000円分

※1日10,000ポイントまで

今後メインとしておすすめするポイントサイトは、交換上限がほぼなく、ドットマネーに即時交換ができるモッピーです。

モッピーポイントの貯め方を詳しく知りたい人は、以下の記事をご覧ください。

モッピー11月キャンペーン

ドットマネーからTOKYUポイントに交換する

続いて、ドットマネーからTOKYUポイントにポイントを交換します。

TOKYUポイントへの交換概要
  • TOKYUポイントへの交換上限:月100,000円分まで
  • 交換レート:100%
  • 交換日数:15~30日前後

ドットマネーからTOKYUポイントへの交換方法は、以下の記事をご覧ください。

TOKYUポイントからANAマイルに交換する

TOKYUポイントからANAマイル

TOKYUポイントからANAマイルへ交換します。

ANAマイルへの交換概要
  • ANAマイルへの交換上限:なし
  • 最小交換額:1,000TOKYU pt
  • 交換レート:75%
  • 交換日数:1週間前後
  • ANAマイルへの効果にはTOKYUカードが必要

TOKYUポイントからANAマイルに交換する方法は、以下で詳しく説明しています。

まとめ:ソラチカルート終了後はTOKYUルートがおすすめ!

ソラチカルートの終了は2019年12月27日と猶予はまだありますが、次のポイント交換候補であるTOKYUルートを利用するためには『ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカード』が必要です。

早めに発行して、来るソラチカルート閉鎖にむけて準備を整えておきましょう。

また、ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは、すぐたま経由が一番お得です。

さらに、当サイトはすぐたま公認ブログなので、新規登録者は以下の条件クリアで最大2,500円分のポイントがもらえます。

  1. すぐたまへの新規登録⇒600mile(300円相当
  2. 登録月の翌々月末までに40,000mile(20,000円)以上獲得※⇒+4,400mile(2,200円相当

※20,000mile(10,000円)以上獲得した場合でも、1,400mile(700円相当)がもらえます。

▽公認ブログ限定!最大2,500円分もらえる▽
公認ブログ限定!最大5,000mileGET!

お得なこの機会にすぐたまへの登録も済ませておきましょう。

すぐたまポイントの貯め方は以下の記事をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました