【やらないと損】モッピーでANAマイルを貯める方法>>

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション宿泊記:ゴールド特典や朝食・周辺レストラン情報もレポート

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション宿泊記 ホテル

東京駅の駅からすぐの位置にある、コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションに2020年10月にGOTOキャンペーンを利用して子連れ(5歳・3歳)で宿泊してきました。

客室の様子や朝食会場、ゴールドエリート特典や周辺のおすすめレストランについてご紹介したいと思います。

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションの基本情報

コートヤードマリオット東京ステーション

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションは京橋トラストタワー内にあるマリオットグループのホテルで、中価格帯のビジネス旅行者向けに設計されたホテルです。

東京駅から徒歩4分、京橋駅から徒歩1分とアクセスが抜群によく、丸の内や銀座も徒歩圏内なので観光の拠点としてもおすすめのホテルです。

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションの基本情報
住所東京都中央区京橋2-1-3
電話番号03-3516-9600(代表)
客室全150室[16㎡~33㎡、平均22㎡]
料飲施設1階 レストラン「Dining & Bar LAVAROCK」
1階 カフェ「Cafe & Bakery GGCo.」
4階 ライブラリーバー
ミーティングルームトラストシティ カンファレンス・京橋(4階)
室数4室、最大面積152㎡、最大収容人数130人、天井高3.85m
インターネット環境全館 : 無線LAN
ライブラリーバー : 無線LAN
ミーティングルーム : 有線LAN、無線LAN
レストラン・カフェ : 無線LAN
その他施設フィットネスルーム(3階)
チェックイン15:00
チェックアウト12:00
駐車場地下2、3階 約53台
高さ制限 2.1m
料金外来・レストラン利用者30分につき400円
宿泊利用者1泊につき2,000円
バイク1F 4台
基本料金 100円/1h、1,500円/24h
駐輪場1F 8台
基本料金 100円/3h、500円/24h

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションへのアクセス・駐車場情報

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションアクセス

電車をご利用の場合

・JR東京駅 八重洲南口より徒歩4分

・東京メトロ銀座線 京橋駅 7番出口より徒歩1分

・東京メトロ銀座線・東西線/都営浅草線 日本橋駅 B3出口より徒歩5分

・都営浅草線 宝町駅 A5出口より徒歩4分

・東京メトロ 有楽町線 銀座一丁目駅 7番出口より徒歩5分

飛行機をご利用の場合

・羽田空港より都営浅草線快速にて宝町駅まで約25分

・成田空港より成田エクスプレスにて東京駅まで約53分

駐車場は同ビル内にありますが、入庫から24時間は2,000円。宿泊代の精算時に一緒に支払えます。

写真を撮りそびれてしまいましたが、契約者向けの駐車スペースが多く最初はどこに停めていいか迷いました。

ホテル宿泊者は『時間貸』と書いてある駐車スペースに停めればOKです。

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションの客室一覧

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションには全部で150の客室があり、個性的なコンセプトに合わせて4つのライフスタイルが体感できる客室が用意されています。

客室の種類
  • クリエイター
  • エディター
  • フォトグラファー
  • キュレーター

お部屋の広さや部屋数は以下の表をご覧ください。

客室タイプ(2~4階)広さ部屋数
クリエイターズ コージーダブル16㎡6室
クリエイターズ ダブル19/20㎡34室
クリエイターズ クイーン19/20㎡45室
クリエイターズ ツイン26㎡2室
クリエイターズ キング26㎡1室
エディターズ クイーン26㎡6室
エディターズ キング23/24㎡10室
エディターズ コーナーキング27㎡6室
エディターズ ツイン23/26㎡29室
フォトグラファーズ コーナーツイン33㎡6室
キュレーターズ クイーン19㎡5室

部屋の広さを見てもわかる通り、コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションはどのお部屋も狭いです。

一番広いお部屋はフォトグラファーズコーナーツインですが、それでも広さは33㎡とコンパクト。

そのため、広いお部屋でのんびり過ごしたい方や、お部屋のアップグレードを望む方にはあまり向いていません。

また、客室は最上階でも4階なので眺望も期待できません。

アクセスの良さを重視する人向けね。お部屋に関してはちょっとおしゃれなビジネスホテルくらいのイメージでいいかもしれないわ。

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション『エディターズ ツイン』の宿泊レポート

今回私たちはエディターズツインのお部屋に宿泊しました。お部屋の様子やアメニティも含めて紹介していきたいと思います。

外観・エントランス

コートヤードバイマリオット東京ステーションエントランス

全体像を撮りそびれましたが、コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションはオフィスビル『京橋トラストタワー』の一角にあります。

画像左隣には明治屋が、後方には八重洲地下街、東京駅があるのでちょっとしたお買い物にも困りません。

道を挟んで向かいにはセブンイレブンもあります。

コートヤードバイマリオット東京ステーションエントランス

レセプションは4階にあるので、ホテル専用エレベーターで4階に向かいます。

ロビー・レセプション※ロビーライブラリーバーは感染防止で休止中

コートヤードバイマリオット東京ステーションロビー

エレベーターを降りるとすぐロビーです。レセプションは画像左側にあります。

画像右奥の一角には『ロビーライブラリーバー』といって、マリオットリワードのゴールド・プラチナ特典で軽食やアルコール、ソフトドリンクを無料で提供しているスペースがあります。

残念ながら現在は新型コロナウイルス感染防止のため休止中です。

ただし、フロントでお願いすればコーヒーと紅茶は無料で提供してくれます。

お部屋にも持ち帰れるので、滞在中はロビーを通るたびにいただいていました。

コートヤードバイマリオット東京ステーションロビー

ロビーは狭いながらもフォトジェニックなスペースがたくさんあります。

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションのエントランス

今回宿泊するお部屋は421号室です。

レセプションの右奥に扉があり、カードキーをかざして入館します。

コートヤードバイマリオット東京ステーション廊下

カラフルな廊下を抜けてお部屋にむかいます。

エディターズ ツインの客室紹介

コートヤードバイマリオット東京ステーションエディターズツイン

エディターズツインのお部屋は『有名雑誌のトップ編集長』をイメージして作られたお部屋だそうです。

コートヤードバイマリオット東京ステーションエディターズツイン

シモンズ製の6.5インチポケットコイルベッドです。

わかりづらいですが、ベッド中央のテーブルにはレトロな目覚まし時計があります。

寝巻はワンピースタイプのものです。子供用の寝巻はないので持参することをおすすめします。

コートヤードバイマリオット東京ステーションエディターズツイン

ニューヨークのアパートメントのような雰囲気。二人で座って話すのにちょうど良いテーブルと椅子がおかれています。

子供たちはこのテーブルと椅子を気に入ったようで、滞在中は仲良く座っておしゃべりしていました。

ということで大人二人はお部屋にいる間はベッドで過ごすごとに^^;

エディターズ ツインの景色

外を見ると摩天楼…ではなく工事中の景色が目の前に広がっています。

この日は工事はしていませんでしたが、平日は騒音が気になるかもしれませんね。

右側にうつっている鳥のマークは京橋伊勢廣本店です。

対象10年創業の老舗の焼き鳥屋です。ランチは1,000円~ありおすすめです。OL時代はよくお世話になっていました。

コートヤードバイマリオット東京ステーションエディターズツイン

テーブル横にはコップ・マグカップ・電気ケトルがあります。

コートヤードバイマリオット東京ステーションエディターズツイン

マグカップの上に置いてある箱の中にはインスタントコーヒー、紅茶、ハーブティー、煎茶が入っています。

コートヤードバイマリオット東京ステーションエディターズツイン冷蔵庫

ティーセットの下にはセーフティボックスと冷蔵庫があります。

冷蔵庫の中にはミネラルウォーターが2本はいっていました(無料)。

コートヤードバイマリオット東京ステーションエディターズツイン

クロゼットは入口横にあります、アイロンとアイロン台、スリッパもありました。

コートヤードバイマリオット東京ステーションエディターズツイン

お部屋のライトはルームキーを入れてつけるタイプです。

お部屋の清掃依頼や起こさないでほしい場合はボタンを押せば対応してくれます。

清掃時間

10:00~17:00
17時を過ぎた場合はアメニティの交換のみ

コートヤードバイマリオット東京ステーションエディターズツインお風呂

バスルームもコンパクト。ユニットバスです。

コートヤードバイマリオット東京ステーションエディターズツインアメニティ

バスタブにはPOLAのシャンプー・コンディショナー・ボディソープがおかれています。

コートヤードバイマリオット東京ステーションエディターズツインアメニティ

洗面台の横にも『NIRVAE』のアメニティやカミソリ、くし、歯ブラシが置かれていました。

子連れなことはあらかじめ伝えていましたが、タオルや歯ブラシなどは特に用意されていなかったのでフロントに電話してお願いしました。

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションのフィットネスルーム

コートヤードマリオット東京ステーションフィットネスジム

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションの3階には宿泊者が無料で利用できるフィットネスルームがあります。

現在は感染症対策で予約制です。

エクササイズ機器(3種)ランニングマシーン(テクノジム社)/2台
クロストレーナー(テクノジム社)/1台
バイク(テクノジム社)/1台
フィットネス器具(3種)ダンベルセット
ヨガマット
バランスボール

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションの朝食:子供メニューはある?

エディターズ ツインの朝食

今回朝食付きのプランを予約しました。

ホテル1階にある『Dining & Bar LAVAROCK(ラヴァロック)』が朝食会場です。

1階にはラヴァロックの前にカフェ&ベーカリーもありますが、土曜日・日曜日はコロナの影響で臨時休業していました。

エディターズ ツインの朝食

レストラン内は天井が高く狭いながらも開放感があります。屋外のテラス席もありました。

以前は朝食はビュッフェを提供していましたが、現在は感染症対策でセットメニューのみとなっています。

アメリカンブレックファースト:3,300円
  • オレンジまたはアップル、グレープフルーツ、牛乳
  • モーニングサラダ
  • プレーンヨーグルト
  • フレッシュフルーツ
  • ブレッド(クロワッサン/トースト/チョコデニッシュ/ソフトロール)
  • 卵料理(オムレツ/スクランブルエッグ/フライドエッグ/ベーコン/ソーセージ/ハッシュポテト/温野菜)
  • コーヒーまたは紅茶

エディターズ ツインの朝食

ヨーグルト、ソフトロールパン、フレッシュフルーツ、サラダ。

エディターズ ツインの朝食

卵料理はスクランブルエッグを選択しました。

正直な感想は、「朝食必要なかったな」。味も普通だし、この内容で3,300円はちょっとお高く感じます。

なお、子供用のメニューはありません。

子供用の椅子、取り皿もないので、子連れにはちょっと残念ポイントですね。

立地的にあまりファミリーでの利用はないので仕方ないかもしれませんね。

八重洲地下街には同じくアメリカ料理の『バビーズ ヤエチカ (Bubby’s)』もあり、同じようなメニューが半額以下で食べれます。※現在モーニングの提供は休止中。10時からOPENとなっています。

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション近くには色々な飲食店があるので、ホテルでの朝食にこだわならければ他も見てみると楽しいといいかもしれませんね。

Dining & Bar LAVAROCK(ラヴァロック)の基本情報
住所東京都中央区京橋2-1-3
電話番号 03-3516-9333
時間・予算【朝食】7:00~10:00
アメリカンブレックファースト3,300円
【ランチ】11:00~14:30(LO14:00)
土日祝はウィークエンドグリルランチ2,500円コース限定販売
平日はテイクアウトランチあり
【ディナー】17:30~22:00
日曜は17:30~21:00(フード20:00/ドリンク20:30LO)

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションのゴールド特典は?

私はマリオットボンヴォイは現在ゴールドステータスです。

ゴールドエリートが受けられる特典は以下の通りです。

  • 客室のアップグレード
  • レイトチェックアウト14時
  • 25%の追加ポイント

他の方のブログを読むとゴールドエリートでウェルカムギフト(お酒やおつまみ)をもらっている方もいましたが特にもらえず。

客室のアップグレードも土日で混んでいたのかありませんでした。残念!

レイトチェックアウトも今回は利用しませんでしたが、のんびりしたい方にはうれしいですね。

なお、プラチナ特典で利用できるラウンジ(1階のCafe&Bakery GGCOでの無料の飲食)は感染症対策で利用できません。※最新の情報はホテルにご確認ください。

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションの料金や必要ポイント数

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションのリワードカテゴリーは6です。

ポイント宿泊をする場合の必要ポイント数は以下の通りです。

ホテルカテゴリーオフピークスタンダードピーク
15,0007,50010,000
210,00012,50015,000
315,00017,50020,000
420,00025,00030,000
530,00035,00040,000
640,00050,00060,000
750,00060,00070,000
870,00085,000100,000

2020年10月の週末に私たちは宿泊しましたが、公式サイトからの予約で総額は朝食込みで26,983円(大人2名、添い寝子供2名)。

GOTOを利用したので、支払額は17,539円(+駐車料金2,000円)でした。4,000円の地域共通クーポンもいただけたのでかなりお得ですね。

地域共通クーポンはコートヤード・バイ・マリオット東京ステーション内のレストランや近くのセブンイレブンでも使えましたよ。

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションをお得に予約する方法

マリオットはベストレート保障制度があるので、コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション公式サイトからの利用がお得です。

もし公式サイトから予約した料金が他のサイトよりも高かった場合、申請すれば25%オフもしくは5,000マリオットポイントがもらえます。

公式サイトから予約する場合は、必ずポイントサイト経由で予約をするようにしましょう

今ならハピタス経由でマリオットを予約すると4.5%のポイントがクレジットカードやマリオットのポイントとは別に貯まります。※2020年10月6日現在

ハピタスのポイントは1ポイント1円の価値があり、現金や他社のポイント、マイルに交換できるのでお得です。ぜひ活用してみてください。

ハピタス紹介キャンペーン
2020年10月現在は紹介キャンペーン中なので、10月末までに以下のバナーから登録をして2020年11月30日までに5,000ポイントを獲得するとさらに2,000円分のポイントがもらえます
\2,000円分のポイントをプレゼント/

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションの感想

コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションはアクセスの良さが魅力のホテルです。

のんびりホテルで過ごしたい方には不向きですが、都内観光をしたい方や新幹線や飛行機の旅に合わせて前泊したい方には非常に使い勝手が良いと思います。

ただし、今回の旅行ではGOTOが利用できたのでリーズナブルな料金で宿泊できましたが、普段の料金を考えるとコスパに関してはいまいちです。

料金重視でマリオットブランドにこだわるのであれば都内に同じくマリオット系のモクシー東京錦糸町があるので(東京駅から電車で8分)「モクシーでも十分かも?」というのが正直な感想です。

タイトルとURLをコピーしました